Entries

釣船草

山の北側斜面に咲く釣船草です。車を運転中に見つけて、帰り道に写しました。カメラは、カバンに入れっぱなしのGRで。数枚撮りましたが、「撮ったよ!」という証拠写真になりました。クリンとしたしっぽがかわいい(^^)同じ場所に咲く、ミゾソバです。他にヒヨドリバナなどが混じりあって群生し、夢の様なお花畑状態(^^)幸せ〜な気分になりました。大型ゴミを北部クリーンセンターに持って行った帰りなので、スッキリ感はひとしおで...

秋明菊 ダイアナ

数年前に、花屋さんで見かけて、「かわいい!」と衝動買いした花です。その時はとてもかわいかったんですが、今年は背が高くなってたくさん咲きました。そして、この間の台風で倒れました…。何故か、うちの家で育つ植物は、背が高くなり過ぎます。植えている人はちっちゃいのにねぇ。そばに咲いているホトトギスは、去年まで勢いがあったのに、秋明菊に負けました。なるべく自然な育ち方に任せているせいか、植物の群雄割拠で様相...

庭の彼岸花 4

彼岸花はどこからやってくるのか、庭のあちこちに顔を出します。義父がいた頃は、縁起が悪いと、花が咲くことも無く刈られてしまっていました。私が植えた白花やクリーム色、ピンク色の彼岸花を、義父はどう思っていたのでしょうね。紅白に咲いていたら、かえってめでたいと思うのだけど…。毎年、紅白がなかなか咲き揃わなかったのですが、今年は赤がなんとか間に合いましたよ(^^)...

庭の彼岸花 3

やっと彼岸花を撮りました。庭のですが…。銀木犀と錦木の下に咲いています。なのでほとんど逆光になりました。蜘蛛の巣をかき分け、蚊の攻勢に耐え、苦難の撮影となりました(^^;;下から。もうひとつ、下から。玉ぼけは、銀木犀の木です。とてもいい香りが降りてきました。以上、明るく撮ってみました(^^)...

庭の彼岸花 1

淡い黄色の彼岸花が咲きました。カールした花びらと長いまつげが美しい(^^)...

近所の友人宅で、棗の枝をもらってきました。生では素朴な甘さのりんごに似た味ですが、炊いたら美味しいのかも。ドライフルーツにすると、栄養価が高くなり、色々なすばらしい効用があるそうですよ。(どこにもピントが合っていませんが…。)...

白い芙蓉

白い芙蓉の花を、ボトル型の一輪挿しに入れてみました。一日でしぼんでしまう花ですから、なるべく午前中にと、畑に行って採ってきました。息子の作品棚からいくつも借りて来て、私の花アトリエ(つまり、玄関先)で、「どれが合うかな〜」と考えるのが、今一番の楽しみです。花アトリエで困るのは、玄関先が花植えの用土とか、園芸用品が場をとっていること。時間ができたら、棚でもこさえて、整理したいです(^^;;草引きがなくな...

仙人草

道ばたでよく見られるつる草、仙人草。野に咲くクレマチスです。これも思い出多い花です。ひとつひとつ思い出を、汲み上げていく作業が多くなってきたこの頃です。年とったかなぁ。...

夏水仙

今年の夏水仙は、一輪だけ。きれいな間にと、写真に撮っておきました。この花が咲くと、寂しいような優しい気持ちが浮かんできます。...

供花

お墓へ行くというので切ってきましたが、間に合わず、車は行ってしまいました。仕方がないので、バケツの中へ。16日の朝まで保つかなぁ。...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR