Entries

菜花の滴

nanohana_17_4_1_1.jpg

nanohana_17_4_1_3.jpg

nanohana_17_4_1_2.jpg

nanohana_17_4_1_4.jpg

前日の雨滴を撮るには遅過ぎる時間帯でした。
蒸発しないで残っているのを、レンズで探さなければ見つからなかったひと粒滴です。




nanohana_17_4_1_5.jpg

おひたし、スパゲティ、漬け物と、楽しんでいただいてきた菜花。
少し食べ飽きてきて花蕾を採らないでいたら、
きれいな花になっていました。


鯉のぼり祭りポスター

poster_2017_3.jpg

今年も、鯉のぼり祭りの季節がやってきました。

ポスターを作りました。
空白恐怖症みたいなレイアウトになってしまいましたが、
楽しそうだからええかな〜と自分を許しています(^^;;






元画像の去年撮った写真です。
koinoborimatsuri_2017_origin_1.jpg

これをPhotoshopでごちゃごちゃとさわりまくりました。



koinoborimatsuri_2017.jpg


地元の各種グループは、3月の間に鯉のぼりを作りました。
新学期が始まると、小学校の各クラスで1匹ずつ、鯉のぼりを作ります。
全部で100匹が泳ぎます(^^)

是非、見にきて下さい!


春のうみ

biwako_17_4_4_3.jpg

春の淡海(おうみ)です。



biwako_17_4_4_2.jpg

「それでね、〇〇が魔法使いなんだよぅ。」などといいながら、砂遊びをする子。
そばでおかあさんが、「へぇ、そうなのぉ」とやさしくあいづちを。



tatiyanagi_17_4_4.jpg

たちやなぎが芽吹いて風に揺れてます。




biwako_17_4_4_1.jpg


びわ湖放送では、「淡い海の人だから〜」というCMが流れます。
淡海人でアミンチュと読むそうな。

わたしもアミンチュになって30数年たちました。



西日に咲く梅

ume_17_4_2_5.jpg

ume_17_4_2_4.jpg

ume_17_4_2_3.jpg

ume_17_4_2_2.jpg

ume_17_4_2_1.jpg

毎年、同じ木を同じテーマで撮っています。
全く代わり映えがしませんし、進歩もしてない…。


特に今年は、花付きが悪いから賑やかにも撮れませんでした。
でも、西日に輝く花は、相変わらずかわいかったです。
いくつ実がとれるかな。

去年は、たくさん咲いて10個余りでした(^^;;
(全然世話しないから…)
冷凍しておいて、他に冷凍したものを合わせて、年末に梅シロップにしました。
そろそろジュースが飲みたくなる季節なので、楽しんで飲みたいです(^^)



ルッコラの花

Rucola_17_4_1_3.jpg





Rucola_17_4_1_2.jpg





Rucola_17_4_1_1.jpg

ルッコラに花が咲きました。
十字の花には趣があって、好きな花です。








salad_17_4_2.jpg

紫の水菜と海藻のサラダの色合いがあんまり美味しそうでなかったので、
花をのせてみました。

食べ物じゃないみたいになりました(^^;;



木の花

tsubaki_17_4_1.jpg

垣根の藪椿です。
背景の緑は、マサキ。

色々な木を混植した垣根は、びしっとしたところがなくて
トリマーを操る人も、まあるく刈るからしまりがありません。






zintyouge_17_4_1.jpg

スパイシーな沈丁花の香りが好きです。









sansyuyu_17_4_2.jpg

沈丁花の上には、山茱萸の木。
ひどく傷んできた倉庫の前に植わっています。
家も住人も年をとって、ボロッ、ヨレッとなってきました。

かろうじて、木の花は毎年花を咲かせて、華やかにボロ家を隠してくれます。





薄暮の梅

ume_17_3_29_6.jpg

夕ご飯のこしらえをしていたら、窓の外に梅の花がぼんやりとみえました。



ume_17_3_29_8.jpg

とうちゃん作の冬の名残の大根を、炊いている最中です。



ume_17_3_29_9.jpg

とうちゃんが野良仕事から帰ってきた軽トラの音がしてきました。



ume_17_3_29_7.jpg

さてと、大根の炊いたんの他になにつくろかなぁ(^^)




感度をいっぱいあげて、露出オーバーにして撮りました。



金色絵の具

gold_2017_3_24.jpg



この絵の具を使って、仕事に勤しんでおります。
これを始めてから分かったのは、
パソコン仕事に馴れ過ぎて、手作業が下手くそになったこと(^^;;


赤いマーガレット

marguerite_17_3_15_2.jpg

赤いマーガレット。

京都の商店街を車で通りすがりに目に入り、迷わずに購入しました。
うちの子になってくれて、訪問客にも「かわいい!」と褒めてもらってます。



marguerite_17_3_15_1.jpg

滴写真がなかなか撮れないでいます。

撮るには撮っても、ブレブレだったりして、シャープに撮れる自信が無いです。





marguerite_17_3_23.jpg

目が悪くなったからなのか、からだの安定感が欠けてきたのか。
先日、眼科で「先生、最近見えにくくなりました!」と先生に訴えたら、
「前回もそうおっしゃってますね。それはもう…、年齢が…。」

それならば、体幹なり、しっかり鍛えておこうと思います(^^)


忘れな草

wasrenagusa_17_3_23_2.jpg

秋に種まきして育てた忘れな草に、花が咲き始めました。



wasrenagusa_17_3_23_1.jpg

種のパッケージ写真の花色が濃い青で、それに惹かれました。
咲いてみたら、思った通りの濃い青(^^)



wasrenagusa_17_3_23_3.jpg

バックに咲いているシラービフォリアと同じ位の青さです。

忘れな草は、種の発芽率が良くて、生育も良いお花です。
たくさん苗が出来過ぎて、通り道にずっと植えてみました。

寒の戻りもあったりと、青い花が寒そうにしている様子がちょっとかわいそうです。



Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR